FC2ブログ

ミュシャ展

講師の大槻文香です。
近頃は風が強いですね~
洗濯物が飛ばされていないか心配しながら外出しています…


さてはて、先日は大好きなミュシャの絵を見に行って参りました!

ミュシャはチェコの画家で、ポストカードのようなイラストが有名ですが…
ステンドグラスやお菓子の箱、ポスターのデザインなどの他に、
油絵の作品も多数描いています。

今回日本に初上陸した《スラブ叙事詩》は、
彼の祖国やスラブ民族の歴史を描き出した大作です。
淡い色彩の中にも確かな存在を感じる、
素晴らしい連作です。

絵画のお好きな方は、是非足を運んでみてください(^^)


チェコの作曲家としてはドヴォルザーク、スメタナ、ヤナーチェクなどが挙げられます。

「モルダウ」や「新世界より」が聴きたくなりますね♪
最近好きなのは、ドヴォルザーク作曲「わが母の教え給いし歌」です。
こちらも是非聴いて…
もとい、弾いてみてくださいね(*^^*)






【アモローソ音楽院】
http://www.amoroso-ongakuin.com/
ヴァイオリンのこと、レッスンのこと、楽器のことなど、いつでもお問い合わせご相談ください!

変化球

講師の大槻文香です。
雨の日が多い今日この頃、洗濯物は乾きませんが…
草木にとっては恵みの天気、
濡れた土や草の良い匂いを嗅ぎながら外を歩くのも気持ちが良いですね。

さて、小さなお子さんを教えていると、時たま
「そう来たか~座布団1枚!!」
と思わず唸ってしまうような会話が飛び出します。
歳を取ると頭が凝り固まってしまうのだなぁ、と改めて思いますね(;^_^A

最近ですと、

私「ミの次の音はなにかな?」
生徒「ム!!」

和やかな空気に包まれました。





【アモローソ音楽院】
http://www.amoroso-ongakuin.com/
ヴァイオリンのこと、レッスンのこと、楽器のことなど、いつでもお問い合わせご相談ください!

五感を豊かに

続きを読む

毎日が分かれ道

アモローソ音楽院の内海響子です。


たくさん練習しなさい、何度も弾きなさい、

と言われていると思いますが、

ただたくさん弾いてもだめです。

出来なかったら何が出来ていないのか考える。

考えて弾きなおす。

出来たらそれを再現する。

それをたくさんしなさい、ということです。

そうやって、技術と共に、思考力も育てられます。



ちなみに、ヴァイオリンの技術は、ある程度を超えたら、誰にとっても難しいので

たくさん弾かないと、超絶技巧は一生できません。



毎日が分かれ道です。



【アモローソ音楽院】
http://www.amoroso-ongakuin.com/
ヴァイオリンのこと、レッスンのこと、楽器のことなど、いつでもお問い合わせご相談ください!

駒の傾き

こんにちは、アモローソ音楽院の中村響子です。

突然ですが、楽器に装着されている『駒』をチェックしたことはありますか?大槻先生のミュートについてのブログでも触れてありましたが、駒とは楽器と弦の間を支えている木の板のことです。

駒は写真の水色の矢印のように顎当てがある方向へやや傾いているのが良いとされています。



これが赤い矢印のように逆側に傾いてしまうと突然倒れてしまったり、上手く音が響かなくなります。



調弦をする際、どうしても弦を引っ張る力で逆側(赤い矢印方向)に傾きがちですので、こまめに傾きをチェックすることが大切です。「あれ?傾きがおかしいかも…」と思ったら駒に手を添えて、優しく少しずつ顎当て方向に向きを調整しましょう。自分でするのが怖い方は楽器屋さんでやっていただきましょう!

傾きをそのまま放置すると駒が本来の形から逆向きに変形してしまい、自分で調整することが困難になります。駒自体の形が変わってしまった時は無理に自分で動かそうとせず楽器屋さんに相談することをお勧めします✨


中村響子

【アモローソ音楽院】
http://www.amoroso-ongakuin.com/
ヴァイオリンのこと、レッスンのこと、楽器のことなど、いつでもお問い合わせご相談ください!
プロフィール

アモローソ音楽院

Author:アモローソ音楽院
【アモローソ音楽院】
勝どき駅から徒歩5分

主催 勅使河原真実より
「音楽を愛する人、バイオリンを好きになってくれる人を1人でも増やしたい!
そんな想いからアモローソ音楽院を立ち上げました。
「音楽だーいすき!」
を合言葉に、私たちと一緒にバイオリンをはじめてみませんか?
愛情を持って、優しく・丁寧に・楽しく、一緒に勉強すれば、音楽は必ずあなたの生涯のお友達になります!」

ブログでは、アモローソ音楽院の講師たちが、様々なトピックをご紹介致します♪

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QR